沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

コーチング×日本一の速読(楽読)でカッコいい大人に 人生開拓応援人

自分に自信を持ち、仕事に誇りを持ち、目標を実現するためにがんばっている大人、そんなカッコいい大人が世の中に沢山いる世界を創りたいと思っている、人生開拓応援人のブログ

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

アイディアをたくさん付箋に書きだす、ラベルマップコーチング

f:id:labelmap:20160601202748j:plain

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己です。

 

 

ワクワクするラベルマップコーチングでは、

 

目標を達成するためのアイディアを、

 

たくさん出すことにこだわります。

 

とにかくどんどん出します。

 

 

その際に、

 

思いついたアイディアを

ふせんに書いていきます

 

 

そのときに注意したいのは、

 

出てきたアイディアを評価・判断しない。

 

 

できるか、できないかと評価・判断しない。

 

くだらないとか、ありえない

 

とか、

 

言わないでとにかく書きまくります。

 

 

とにかくたくさんアイディアを出すことが大切です。

 

 

でも、そもそも、

 

 

そのアイディアを出すことが難しい、

 

という声が聞こえそうです。

 

 

その際は、他人のアイディアをまねる。

 

 

セミナーでは、数名のグループで、

 

 

一人の人の目標達成ためのアイディアを出します。

 

 

そうすると他の人のアイディアに触発されて、

 

 

今まで気づかなかったアイディアが,

 

 

自分の口から出ることがあります。

 

 

なので、アイディアを出す際は、一人でやらないで、

 

 

誰かと一緒にやると良いです。

 

 

 

とにかくたくさんのアイディアを出しましょう。

 

 

30個以上は出したいですね。