沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

コーチングで結果が早く出るタイプの人とは?

f:id:labelmap:20160615102730j:plain

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己です。

 

 

コーチングをして感じることですが、

結果を出せる人と、結果が出るのに時間がかかる人の

違いは、

ずばり「すぐやるか、やらないか」の違いだけです。

 

 

例えば、ビジネスの初動期の方に、

リアルでの知り知り合いの方に、連絡する。

とか、

Facebookで告知する。

とか、

やることが明確になって、

 

すぐ実行した方は、そこからお客さんが来たり

予約が入ったり、

さらにそこから紹介が生まれたり、

次々と良くなって行っています。

 

 

その反面、

なかなか行動に起こさない方は、

「変に思われないかな?」と人の目を

気にして、なかなか行動に起こせずに、

今までやったやり方を続けて

結局、結果が出ないというパターンに陥ります。

 

 

そいう方には、そもそもなぜ、

 

そのビジネスをしようと思ったのか?

 

そのビジネスをしてどうなりたいのか?

 

をもう一度確認してもらいます。

 

そして、それが腑に落ちると行動できるようになります。

 

もし、今やるべきことがやれていない状態なら、

 

上記の質問を自分に問いかけてみてください。