沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄名護発・週末起業(副業)のやり方をコーチングでサポート

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

facebookで友達を増やすマインドセット ラベルマップコーチの私の経験から

思ったこと、感じたこと

【facebookで友達を増やすマインドセット】

 

自宅サロンをしている方の集客の相談にのる時に、

「facebookの友達を増やす活動をしてください。」と話すときがあります。

f:id:labelmap:20160621112420p:plain

 

 

その時に、多くの方が、

「え~、自分から知らない人に友達申請するんですか?」

と、

びっくりしたように言います。

 

「変に思われないですか?」「文句言われないですか?」

と心配されます。

 

そこで、私の経験を話をしますと、少し安心され、

実践した人は、どんどん友達を増やして、その結果

集客も増えていってます。

 

私は、一昨年の7月に友達の数が、250名でした。

 

その時に、ある方からfacebookの友達を増やした方が良い

とアドバイスを受け、

「よし、年末までには、1000名にしよう」と目標を立てました。

 

「半年で750名を増やす為には、 

ひと月に130名くらい増やせばよいので

一日につき5名増えれば達成できる数字だ、

であれば、毎日10名くらいに友達申請しよう。」

と決めて、実行しました。

 

 

その際に

「断られても、無視されても気にしないでおこう。

まずはやってみよう」

 

という気持ちで臨むことを決めました。

 

そして、ひとりひとりメッセージを添えて友達申請をほとんど毎日

日課にして実行しました。

 

その結果、当初の目標1000名は、11月で達成できました。

諸事情で友達申請できない日や、1日の目標10名申請できなくて、

4~5名の時もあったので、月平均すると200~250名に申請していったと思います。

 

半年で、大体1200名~1500名くらいになります。

中には同じ方に2回も申請してしまったこともあります(汗)

 

その私の経験から言うと、

友達申請した数の約50~60パーセントの方が、承認をしてくれました。

 

 

その中で、苦情を言われた件数は、0件です。

 

丁寧なメッセージを頂いて断られたことはありますが、

苦情を言われたことは、今日まで一度もありません。

 

なので、「変に思われないですか?」「文句言われないですか?」

と無用な心配はしないで、サッサと実行したほうが良いです。

 

 

案外、人は自分が思うほど気にしていないものですよ。

 

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己