沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

ラベルマップコーチングでの変化が「夕飯作りが楽になった」でした。

【夕飯づくりが楽になっただけなの?(笑)】

 

シングルマーザーの方のコーチングをしたときのこと。

                              

毎日忙しくて、子供に夕飯をまともに作ってあげられないのが悩みだと話していました。

 

仕事を終えて、子供を保育園に迎えて、急いで買い物をして、子供を風呂に入れて、それから洗濯機を回しながら、急いで夕飯を作る。

                                 

なので、いつも夕飯はサッサと作れる簡単なものばかりで、子供に申し訳ないと思っている。

 

その時に私はこんな質問をしてみました、

「朝のうちに夕飯のメニューを考えることは可能ですか?」

 

すると、「大丈夫です。」 

                 

「そうか、朝、冷蔵庫を見て、夕飯のメニューを考えれば良いんだ。

そうすれば、足りない食材もわかるから買い物も効率よくできるかも?」と答えていました。

f:id:labelmap:20160627225040p:plain

                                         

で、その方に先日

 

「コーチングを続けて、何が一番変わりましたか?」と質問したら、

即座に答えたのが、

「夕飯づくりがとても楽になった」でした。

 

「あれからずっと、朝でメニューを考えることを続けています。

肉料理をするときも、朝に、冷凍庫から冷蔵庫に移しておけば夜には解凍できているので良いです。」とのこと。

 

その方は、コーチングを受けてから、服装も変わったし、自分の為の時間を作るようにもなって、新しく楽器を習い始めたりといろいろな変化が見られて、私としてはもっと違った答えを期待していたのですが、

 

真っ先に出てきた答えが、「夕飯づくりが楽になった」でした。

 

沖縄名護やんばる発コーチング

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己