沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄名護発・週末起業(副業)のやり方をコーチングでサポート

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

飲み会で私を避けないでくださいね

思ったこと、感じたこと

【謝る勇気は尊い】

コーチングを学んでから、
現在はそういうことが無くなりましたが、

 

以前の私は人の話をあまり聞かなくて、
特にお酒を飲んだ時には、

議論に負けまいとして、自分の主張をするばっかりで、
相手の意見に耳を傾けることがなく、
最後はだいたい口論になって帰るパターンでした。

 

 

そして、翌朝酔いがさめると、

「あー、やっちまった」
「何で、もっと穏やかにに話ができなかったのか?」

と、自己嫌悪に陥っていました

 

そんな嫌な気分での一日をスタート。

そんな時に読んだ自己啓発の本の中に、

 

「謝るには勇気が必要だ」
「特に年下の人や部下、子供に謝る事はなおさらだ」
と言う言葉がありました。

                                

それを読んだ時に、

「そうか、謝るには勇気が必要なんだ。
だったら勇気を持って謝ろう」

と思うようになりました。

 

そして、それからは、

お酒を飲んで口論になった時には、翌日、
人によっては電話で謝ったり、

 

電話では都合の悪い人には、
はがきや手紙を書いて謝るようにしました。

                          

そうするとたいていは、
相手の方がびっくりして

「お酒を飲んだ上のことだし、そんなに気にしていないよ」
と言う返事が返ってきて、

又、何事もなかったように付き合うことができました。

                              

それが、
しばらく時間を置いてだとそうは行かないと思いますが、

 

大事なのは、
自分が悪いと思ったらすぐ謝ることだと思います。

 

素直に謝ることは、勇気がいると思いますが、

尊いことだと思っています。

 

『あいだみつを』さんも言っていますが、

「人間だもの間違うこともある」

 

大事なのはそれをそのままに、ほっておかない事だと思います。
  

ちなみに、最初に書きましが、
今は飲んでも楽しく飲めるようになっていますので、
飲み会で私を避けないでくださいね(笑)

 

岸本 拓己さんの写真

沖縄名護やんばる発コーチング

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

ラベルマップコーチ岸本拓己