沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

勉強がラブストリーでありますように!

【あなたの成功を誰よりも喜んでくれる人は?】

 

目標を立て、「よし、絶対達成させるぞ」と始めてみたものの、

「忙しくて」とか「今はちょっとやる気が出ないので」とか、

言い訳をしているうちに時間だけがどんどん過ぎていき、

立てた目標さえも忘れそうになる。

 

 

f:id:labelmap:20161006095956j:plain

 

 そんな時に、

「この目標を達成する事ができたら、誰が一緒に喜んでくれるか」

「その人はどんな声をかけてくれるか?」

をイメージしてみましょう。

 

きっとやる気がみなぎってくる事でしょう。

 

以前、国家試験を目指している30代の男性のコーチングをした時のこと。

 

国家試験合格に向けてチャレンジして、

「今年で4回目だけど、勉強に身が入らない、どうもやる気が出ない。

半年後に試験があるけどこのままでは今年も駄目だ」と嘆いていました。

 

 

その彼に、

「もし、頑張って、合格した時にあなた以外で誰が一番喜んでくれる?」

と質問したところ、

「彼女が喜んでくれると思う」と即答しました。

 

話を聞いてみると、付き合っている彼女がいて、

最近同棲を始めたらしく、

 

その彼女は、先に国家資格を取っていて、

彼を合格させる為に、彼が勉強しやすいように

いろいろと協力してくれているとの事。

 

 

「じゃぁ、もし合格した時に、彼女はどんな表情をして、

何と言っているかちょっとイメージしてみて」と言うと。

 

「ン~」としばらく考えて、

「きっと泣いて喜んでくれると思う」と本人も少し涙ぐんで話してくれました。

 

f:id:labelmap:20161006095517j:plain

 

「そうか、だったら、自分の為ではなく、

彼女の為に合格して彼女を喜ばせてみない?」と言うと、

 

「そうか、そうですね。それなら頑張れそうです。

なんかやる気になってきました」

 

 

「帰ったら今日から早速勉強がんばります。」と言って帰りました。

f:id:labelmap:20161001074042p:plain

 

そして、半年後見事に合格。

 

「自分の為には頑張れないけど、大切な人の為だったら、

大逆転の頑張りが人間にはできるものなんだ」

と実感した事柄でした。

 

 

あきらめそうになった時、

その目標を達成したら「誰が、一番喜んでくれるか?」

「その人は、どんな表情をして、どんな言葉をかけてくれるか?」

をイメージしてみましょう。

 

『ゴールへの地図』とコーチングで目標達成をサポートする

ラベルマップコーチングに興味のある方はこちらを参考にしてください。

http://labelmap.hatenablog.com/entry/2016/09/08/143501

 

 

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

ラベルマップコーチ岸本拓己