沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、達成までの道を創る沖縄ラベルマップコーチ

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

失敗は無い、フィードバックがあるだけ

【失敗は無い、フィードバックがあるだけ】

 

私の好きな言葉で、コーチングの師匠から教えてもらった言葉です。

 

失敗したらどうしよう、失敗したら恥ずかしい、

 

反対されたらどうしよう、

 

という考えが先にあって、

やりたいことはあるのに行動できない人がいます。

 

 その時に、この言葉を思い出してほしいです。

「失敗は無い、フィードバックがあるだけ」

 

f:id:labelmap:20160620170922j:plain

 

先日、60代の女性とのコーチング。

その方は2回目のコーチングで、こんなことを話していました。

 

「私は前回の岸本さんとのコーチングで、言ってもらった言葉を

意識してからはどんどん前に進むようになってきました。」

 

「『あれこれ考えてばかりいないで、まずはやってみて、

やってみてうまくいかなければやり方を変えればいいだけ』

この言葉を意識してからは、どんどん良くなってきています。」

と。

 

 

この方は自宅でサロンを開きたい、と思っていたのですが、

家族が賛成してくれるだろうか?

集客できるだろうか?

駐車場もないし、やっぱり無理かな?

 

と考えてばかりいましたが、思い切って家族に相談したところ

娘さんが協力してくれるようになり、

駐車場も昼間なら協力しますと、言う人が現れたり

トントンと話が進み、自宅でサロンをすることになりました。

 

 

この話を聞いた時にも強く実感しました。

 

あれこれ悩まず、まずはやってみる。

 

そうすることで、協力者が現れたりします。

 

 

エジソンが、何回も失敗した話は有名な話で、

その時にエジソンは、

「失敗したわけではない、うまくいかない方法を発見しただけだ」

と言ったといわれています。

 

 

やってみてうまくいかなかったら、

「この方法ではうまくいかないんだ、

じゃどうすればうまくいく?」と

その経験を生かして、次の策を考える。

 

 

実際にやってみなければうまくいくかどうかはわからない。

考えているだけではただの妄想に過ぎない。

 

 

あれこれ考えてばかりいないで、

30パーセントくらいの準備ができたら

まずはやってみるという方がいいかも知れませんよ。