沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

半年の変化に自分が一番驚いています。変化に自分が一番ついていけない(笑)

コーチングを継続して受けて、半年経過した

 

40代の女性サロン経営者の方に、

 

6カ月を振り返っての感想を聞いた時のこと。

 

f:id:labelmap:20170107222408p:plain

 

 

半年の変化に自分が一番驚いています

 

変化に自分が一番ついていけない(笑)」でした。

                          

「これまでは自分から環境を変えたいとは思わなかった。

最初は恐る恐る初めたfacebookも、

言われた通りの使い方をした結果、

 

集客が増えただけでは無く、

普段では知り合えない人達とも知り合えたし、

 

異業種交流会

にも参加させていただき、

友達もたくさんできた。

 

 

自分から異業種交流会に参加するなんて、

 

今までの自分からは考えられない事。

 

出会いって大事なんだなぁ、

と実感しています。

f:id:labelmap:20170107085928j:plain

 

何よりも世界が変わり、

『自分には無理だ』と、

やる前から

あきらめていた事が今では、

『なんとなくできそう』

と思える様になった。

 

この変化は大きいですね

とうれしい報告がありました。

 

 

半年前の彼女は、

セラピストとしての技術は持っているものの、

集客で悩んでいました。

f:id:labelmap:20161129141645j:plain

 

これまでの彼女の集客の方法は、

チラシを作ってポスティングする。

 

イベントに参加して、お店を知ってもらう。

と言うのが殆どでした。

 

 

ブログは2年前から初めてはいるものの、

何を投稿してよいのかわからずに

書いたり、書かなかったりの状態でした。

 友達からfacebookがいいよと

言われて始めてみたものの、

 

自分を出すのを怖がっていて、

消極的な利用でした。

 

 

そこで最初は、facebookの活用を積極的に行っていきました。

 

まずは、

・ちゃんと顔を出すこと。

・自分は何をしている人か?がわかる投稿を意識すること

・友達を増やすこと

を重点に行いました。

 

最初は彼女も知らない人に友達申請することや

顔を出すことに抵抗がありましたが、

 

「ほしい結果は何なのか?」

 

「何のためにfacebookを利用するのか?」

 

「現時点で何をやったら、早く効果が出るのか?」

 

を明確にし、彼女自身がそれを納得してからは、

まだ少し抵抗はありましたが、

 

期待の方が大きく、

頑張ってやり続けました。

 

そして、facebookを積極的に始めてから、

思っていた以上に早く

最初のお客様が来たことに

本人もびっくりしていました。

 

「全く知らない人から予約がありました」

 

うれしいメールは文字が踊っているようでした。

f:id:labelmap:20160731220117p:plain

 

「facebookは怖い」と

見えない影におびえていた彼女は、

半年たった今では、

そんなことも無かったかのように

facebook投稿を毎日続けています。

 

その結果、集客が増えただけでは無く、

年代・職種の違う友達も増えて、

Facebookを積極的に利用して、

いいことずくめ、無くてはならないものだ

と今では喜んでいます。

 

 

 

 

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己