沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

コーチング×日本一の速読(楽読)でカッコいい大人に 人生開拓応援人

自分に自信を持ち、仕事に誇りを持ち、目標を実現するためにがんばっている大人、そんなカッコいい大人が世の中に沢山いる世界を創りたいと思っている、人生開拓応援人のブログ

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

ピンチはチャンスだった。質問を変えれば現状が変わる。

今起こってることはチャンス。

昨日の会社の役員さんとのコーチング。

3年目の社員さんがいて、仕事のミスが多い。

他の社員さんからクレームがある。

いくら注意をしても改善されない。

年齢は年上なので、課長さん達も遠慮がちで接している。

 

その役員さんは、社員が仲良く

協力し合える会社にしたいが、どのようにコミュニケーションを

とったら良いのか分からなくて困っている。

その役員さんに

「今、こってることは理想の状態にいくために
起こっていることだとしたら

どんなメッセージだと思いますか?」

 

と質問をすると、

「もっと社員達とコミュニケーションを取りなさい」

と言うメッセージだと感じました。」

 

「では、社員達とコミュニケーションを取るためにどんなことができますか?」

役員さん
「毎日数分で良いので一人一人と話をする時間を作ります。」

 

「そうするとどうなりますか?」

 

役員さん

「それを続けていくと、理想の会社、みんなが協力し合い

楽しい会社になります。何かワクワクしてきました。」

 

「理想の会社になるために、その問題のある社員が出てきたんですよ。

それを聞いてどう思います?」

 

役員さん

「そうか?なるほど。納得です。ピンチと思ってましたが、

実はチャンスでしたね。」