沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

手作りレシピ集をつくる あなたにしかない良いところが必ず見つかる

f:id:labelmap:20160612203249p:plain

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己です。

 

何事にも自信がないという20代の女性とのコーチングセッション。

                        

アルバイトを掛け持ちして頑張っているのに、

 

「目標も無く、ただ漫然と毎日を忙しく

過ごしているだけの自分を変えたい」

 

との理由でコーチングを受けたいと思ったとの事だった。

                                     

彼女の話をじっくり聞いていると、

「結婚を考えてる彼氏がいる」

 

「でも、料理に自信がない。野菜炒めくらいしか作れない。」

 

「外食に行った時、美味しいと思った物を、

後で自分で作って料理のメニューを増やす努力をしている」

と話していた。

 

                                  

最初は「野菜炒めしか作れない」と話していたが、

よくよく聞いてると

出来る料理も増えて、

彼氏も「美味しい」と言って食べてくれるとの事。

 

                         

そして、今後も新しいメニューを増やしていきたいと言っていたので、

 

その彼女にこんな質問をしてみた、

 

「メニューを増やすために頑張っているね。

それをもっと楽しむためには何ができるだろうね?」と。

   

                      

すると彼女が、

「そうですね。せっかくだから、

ノートに書いてレシピ集を作ろうかな?」

と言ったので、

 

すかさず私が、

「それは良いですね。写真も撮って一緒に載せると楽しいかもね?」

と言うと

    

「そうだ、私中学校の時、美術部だったんですよ。 写真に撮ったやつを後で、

絵にしよう。」

 

「そう言えば、働いてからは絵も書いたことがなかったなぁ」

                         

そして、最後には

 

「やる、やる、絶対やる」

 

子どものような表情になって嬉しそうに話していました。

                                   

自分に自信がない、良いところがない、つまらない、

と思っていたら、もったいない。

 

必ずその人らしい、他の人にはない良いところが見つかりますよ。