沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

60歳で起業した楽読おじさん(63歳)のチャレンジブログ コーチング&楽読で人生を豊かに創造する。

何歳からでもチャレンジできる。自分に自信を持ち、仕事に誇りを持ち、目標を実現するためにがんばる大人、そんなカッコいい大人が世の中に沢山いる世界を創りたい。60歳から楽読のインストラクターに挑戦し、起業した「楽読おじさん」のブログ

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

今晩はスタンディングオベーションをイメージして

2021.7.11(日)12:30~14:30✨
リターンスクール10周年記念イベントへ向けて

f:id:labelmap:20210709092335j:plain



悪戦苦闘してリターンスクール10年記念講演会の

プレゼンの原稿がやっと、昨日完成しました。

 

何度も書いては、話して、ビデオで撮って、

聞いたスタッフの感想を聞いて修正して。

 

15分の時間でまとめるのが難しかったけどなんとか、

できました。

 

後は、

 

「書いた原稿を覚える」ことだけど、

 

時間が足り無いなぁ(笑)

 

 

明日空港へ向かうバスの中、羽田に向かう飛行機の中で

覚えるとしよう。

 

 

覚えられなければ、いざというときは原稿見ながら

 

いこう(笑)

f:id:labelmap:20210709092019j:plain

聞いた人はどう感じるかな?

 

「勇気をもらえた」

と言ってもらえたら嬉しいなぁ。

 

今晩はスタンディングオベーションをイメージして、

寝ることにしよう(笑)

f:id:labelmap:20210709091913j:plain

 

リアルとWEbのハイブリッド絵本読み聞かせ会(未来日記101)

◯月◯日

コロナの影響で、長いことリアル開催ができなくて

オンラインでの絵本読み聞かせ会をしてきましたが、

この度やっとリアルでの開催ができます。

f:id:labelmap:20210708085039j:plain

オンラインはオンラインの良さがあり、これまで繋がらなかった

県外の方や海外の方の参加もして頂き

ご縁が繋がりました。

f:id:labelmap:20210708085409j:plain

これまでの経験を生かし、これからはリアルとオンライン

両方のハイブリットで

絵本の読み聞かせ会が出来ることになり、

更に楽しくなってきました。

 

今回は、楽読名護スクールが使っている

シェアーカフェ「kabokotan」での開催。

 

リアル参加は12名、WEB参加は10名の申し込みがあります。

 

今日は、10:30~11:30まで、絵本の読み聞かせ会

それが終わった後はリアル参加者で

11:30~14:30までランチミーティングを行います。

 

久しぶりのリアル開催の絵本読み聞かせ会も楽しみですが、

僕はランチの方も楽しみにしています((^_^)

f:id:labelmap:20210708085059j:plain

 

 

名護十字路で夢拓マルシェを開催(未来日記100)

〇月〇日

 今日から2日間名護十字路商店連合会と共同主催で

名護市営市場1階広場で夢拓マルシェを開催します。

f:id:labelmap:20210704113455j:plain

名護十字路商店連合会の山城会長と

「コロナがおさまったら、市場でマルシェをしようね」

と話していたことが、やっと実現しました。

 

名護十字路商店連合会の会員や楽読の会員に声をかけて

出店していただき、1階のスペースだけでは足りなかったので、

2階のスペースも利用しての開催になりました。

 

手作り雑貨、手作りアクセサリー、手作りの革製品、

パワーストーン、ブレスレット等手作り作品コーナー

f:id:labelmap:20210704113912j:plain

 

f:id:labelmap:20210704113929j:plain

f:id:labelmap:20210704113945j:plain

f:id:labelmap:20210704113959j:plain

カードセッション、スピリチュアルセッション、占い

マヤ暦、気質学のコーナー

f:id:labelmap:20210704114224j:plain

地元の食材や食材を使った商品を販売する店舗さん等々

32のブースになりました。

f:id:labelmap:20210704114019j:plain

 

そして、市場で営業している八百屋、食堂、洋菓子屋さん

精肉店鮮魚店にも参加していただいて

イベントを盛り上げていきます。

 

2日間で、1,000名の来場者を目標に、

連合会の皆さんと頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

楽読で沖縄の健康長寿県復活(未来日記99)

〇月〇日

沖縄に10校目の楽読スクールがオープンしました。

おき楽ファミリーが、また増えました。

 

おめでたいことです。

 

沖縄の楽読スクールには、沖縄中部スクールのように

世界と繋がり、世界に楽読を拡げようと頑張ってるスクールがあり、

ニュージーランド・ドイツ・アメリカ・オーストライアに

スクールが展開されています。

f:id:labelmap:20210702070241j:plain

それとは逆に、糸満・津嘉山・泡瀬スクールのように

自宅を開放し自宅スクールとして地域のコミュニティー

の場所なってるスクールもあります。

 

今後のおき楽のビジョンとして、

世界にますますスクールが広がる

一方で、地域のコミュニティーの場所としての

楽読の広がりにも期待しています。

 

60代以上の方は、オンラインよりもリアルレッスンを

希望する人が多くて、自宅近くのスクールを希望しています。

 

60代以上の人が楽読をすることで、右脳が活性化され、

「やりたいこと」をどんどんやる人が増えるのが見えてきます。

 

60代以上の人たちが、目標をもって人生を楽しむ。

そういう人たちは、病気をする暇もないくらい

毎日が充実していくと思います。

 

やりたいことを常に考えてるので、
頭から元気になり

更に、やりたいことを実現するために
健康にも自然と気を使う様になり

結果として、
沖縄県健康長寿県復活に貢献できます。

f:id:labelmap:20210702070313j:plain

「楽読で長寿県復活」を合言葉に、

沖縄の41市町村の中に

おき楽ファミリースクール15校を目指していきます。

f:id:labelmap:20210702070343j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっとやりたかったこと(未来日記98)

◯月◯日

6月は企業や公務員で働く人達にはお楽しみのボーナスの支給月。

 

僕も働いていた頃は楽しみにしていましたが、

起業してからはそれがなくなっていました。

 

全国の楽読スクールでサポーターをしている方達も

基本的には一人一人が個人事業主なので、ボーナスとは無縁です。

 

僕がやりたかったことは、頑張ってくれてる名護スクールの

5人のサポーターさんに、いつかボーナスを支給したい

と言うことでした。

 

それが念願叶って、昨日わずかですがボーナスという名目で

封筒に入れて渡すことができました。

 

サプライズでしたので、金額はたいしたことが無かったのに

みんなが喜んでくれました。

f:id:labelmap:20210701094434j:plain

そして、もう一人

保育士の仕事を40年あまり頑張ってきて、今は退職して

家事や孫の送迎を毎日頑張ってくれてるうちの妻にも

サプライズボーナスを届けることができました。

 

ず~と、やりたかったことができました。

やった~

最高に嬉しかったです。

 

今晩は大好きなレストランフリッパーで妻と2人で

ステーキを食べに行きます。

f:id:labelmap:20210701094458j:plain

 

f:id:labelmap:20210701094514j:plain

 

「子供が勉強しない。」って本当は?

10回目のレッスンのちはるさん。

 

中学3年生の娘さんがいるのですが、

その子が受験生なのに、

勉強しないのが今のちはるさんの悩み。

 

「どうしたらこの子に勉強させられるか?」

で悩んでるちはるさん。

 

ついつい、子供にがみがみ言ってしまう。

がみがみ言っている自分のことも嫌い、

昨夜もそんな感じでした。

f:id:labelmap:20210628155712j:plain

「どうしたらいいんだろう?」

 

と言うちはるさんでしたが、

本をぱらぱら眺めながら会話を続けていくと、

実はこの子は週3日は、

塾に行って勉強はしていることが分かりました。

 

「ちはるさん。この子は家では勉強しないけど、

週3日は塾で勉強してるんですね。」

 

「はい。確かに塾では勉強してます。」

 

「そうすると、ちはるさんは塾で勉強して

いるところは見ないで

家で勉強しないところを見ているんですね。」

 

「そうだ、私は確かにできていないところばかり見てました。」

 

「そうですか?だったら、

できているところの目を向けてみると

子供との会話はどう変わりそうですか?」

 

「そうですね。もっと穏やかに話ができそうです。

 

あぁ~。そうだ。

私は子供のことをちゃんと見ていなかったかも?

部活もやって、部活帰りに塾で頑張って勉強していたんだ。

疲れても勉強頑張ってたんだ。」

f:id:labelmap:20210628155743j:plain

 

「そうか。そうだ。分かりました。

子供のできてるところを見てあげたいです。

家で勉強しないからダメだと決めつけてました。」

 

レッスンが終わったちはるさんはスッキリ笑顔で帰って行きました。

 

 

 

 

読谷分校の計画が進行中(未来日記97)

2023年◯月◯日

これまで恩納村のマリブハウスで毎週土曜日に

楽読のレッスンを出張という形で行ってきましたが

受講生さんの数も増えてきて、土曜日だけのレッスンでは

予約がいっぱいになってきました。

f:id:labelmap:20210628085810j:plain

こちらのレッスンに参加する受講生さんは

50代以上の方が多くて、WEBよりもリアルのレッスン

を希望する方が多いのが特徴です。

 

こちらに来られる受講生さんのほとんどの方が

恩納村読谷村嘉手納町の在住の方なので、

その方達がより通いやすい場所として

読谷村」に新しいスクールを2023年中に開校する予定で、

今場所探しをしています。

f:id:labelmap:20210628090852g:plain

良い場所が見つかったら、叉、報告したいと思います。

 

イメージは沖縄の赤瓦の古民家風

f:id:labelmap:20210628090943j:plain