沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄名護発・週末起業(副業)のやり方をコーチングでサポート

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

モヤモヤしている悩みを視覚化する

お客様の声 ラベルマップコーチング

公立学校の先生のKさんとの定期のコーチンング。

 

今回は、kさんの「理想の○○○」についてセッションをして、

「理想の○○○」を達成するために

 

明日からやるべきことを明確にしました。

 

○○○については秘密です。(笑)

 

「理想の○○○」を達成するために、

明日からやることを明確にしたステップは次の通りです。

 

 

ステップ1

達成したい、「理想の○○○」を決める。

つまり○○○の中に言葉を入れることです。

「理想のリーダー」「理想の夫・妻」「理想の居酒屋」「理想の看護師」

等、自分がなりたいものを決める

 

 

ステップ2

次にそれを達成するための条件を10個以上出します。

ここで10個以上出せない人が多いのですが、

頑張って10個以上ださせるように、質問をしていきます。

 

 

ステップ3

ステップ2で出た条件の中から、重要だと思うものを6個選びます。

f:id:labelmap:20170228115553j:plain

 

ステップ4

 

6個出た条件を、今の段階で10点満点で評価します。

 

 

ステップ5

 

ステップ4で評価したものの中から、最も良くしたい条件を1個選びます。

 

 

ステップ6

 

ステップ5で選んだ条件の1個を、良くするためのアイディアを

できるだけたくさん(20個以上が理想)出します。

その際に、アイディアが出やすいような質問をします。

 

ステップ7

 

ステップ6で出たアイディアを、やりやすい順番に並べて、

明日できるアイディを決める。

 

f:id:labelmap:20170228115527j:plain

以上が、

「理想の○○○」を達成するために、

明日からやることを明確にした流れです。

 

 

そして、

コーチングを終えてのKさんの感想が、

 

「今日は新しい自分の可能性が

発見できてびっくりしました。

 

又、付箋の有効性にも改めて気づき、

 

やっぱり付箋はいいなぁ、と思いました。

 

モヤモヤしているものを視覚化することで、

頭が整理できました。

最初の一歩が踏み出せそうです。」

でした。

 

 

モヤモヤした悩みを、付箋を使って解決したいなぁ、

と思う方、

まずは体験から始めてみましょう。

 

3月まで満席の体験コーチング

 

4月の募集はこちらから

http://labelmap.hatenablog.com/entry/2017/02/20/211747

 

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

ラベルマップコーチ岸本拓己