沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄名護発・週末起業(副業)のやり方をコーチングでサポート

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

沖縄で週末起業を考える。やりたいことがあったらやってみよう!

「自分はやりたい事がたくさんあるんですよ。」

 

と言うAさんとのコーチングセッション。

 

「へぇー、スゴイですね。  例えばどんなことですか?」

 

と質問すると。

 

次から次へと「やりたいこと」が出てきました。

 

                      

その中には、お金がかかったり、時間がかかったりで、

 

すぐに出来そうに無いものから、簡単で、やろうと思えば今すぐ出来ることも。

 

ありました。

 

                              

でも、いずれも、頭の中だけでやりたいと思っているだけでした。

 

                              

そこで、

 

「仮に、今年はこれだけしかできない。 他のものはやってはいけないと

 

言われたら何をしますか?」

 

                            

と質問をすると、じ~、と考えて

 

「○○○がやりたい」と答えました。

 

                         

「そうですか?  ところでそれはいつ頃からやりたいと考えていましたか?」

 

と質問をすると、

「2~3年前くらいから考えていましたが、『やりたいなぁ』と思っていただけで

具体的に考えたことは無かったですね」

との返事でした。

 

 

「そうですか、ではそれをやっている場面をこれからイメージしてみましょう」

 

 

と言って、いくつか質問をして

 

具体的にイメージしてもらいました。

 

 

 

その間、イメージが膨らんで、

 

「うん、これは楽しい。 絶対にやりたくなった」

 

とご本人は楽しそうに話してました。

f:id:labelmap:20160619195740j:plain

 

 

次に、

 

それを始めるにあたり具体的なアイディアを付箋に書いて出していき、

 

それを、順序良く並べていきました。

 

そこで、明らかになったのが

 

まず最初に、行政機関に確認する作業が必要なことが分かったので、

 

それを確認する作業から始めることになりました。

 

                            

 

本人、「早速、明日、役所に行ってきます」

 

と嬉しそうに、楽しそうに話していました。

 

                             

 

これまで、長い間、 頭の中にしかなかったものが

 

具体的に動き出した瞬間です。

 

                            

 

ご本人も、

 

「まさか、今日、ここまでの話になるとは想像もしていなかったです」

 

と驚きながらも楽しさを隠せない様子でした。

 

「やりたいなぁ」と頭の中だけで考えていては、いつまでも

「やりたいなぁ」のままで終わってしまいます。

 

しかし、

それを達成するための具体的な方法を明確にしていくと現実味を浴びてきます。

 

できたらそのやりたいことを、誰かに話してみると、もっと良いでしょう。

 

                    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次にやりたいことを明確にするのはあなたの番です。

目標が明確になり、行動が明確になり、

 明日からのあなたの未来が確実に変わる

【ゴールへの地図】体験コーチング

 「現状を変えて、今よりも、もっと豊かな人生を創造したい」

と思っている方のご参加をお待ちしています。 

                              

10月満席、

11月満席

12月の募集はこちらから、

http://labelmap.hatenablog.com/entry/2016/11/05/125517