沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

理想の自分を見える化し、実現の方法を明確にするコーチング

目標まで迷いなく進める方法を明確にし、コーチングによってサポートする

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

ネガティブはポジティブだった

f:id:labelmap:20160627061248j:plain

【ネガティブ】とは?

                                        
30歳の介護職の男性。
「僕は、いつもネガティブな言葉を使ったり、ネガティブなことばっかり考えるんですよ」
                              ...
「出来るだけポジティブな言葉を使おう。とは考えているんですよ。」
「自分でも分かっているんですが、ついついネガティブな言葉を使っちゃうことが多いんです。」
                                    
「どうしたら良くなりますか?」と聞いたので、
                              
「ネガティブって、漢字で書くとどう書くか分かる?」と質問すると、
                           
「?」「??」
「ネガティブは日本語じゃないですよね、漢字で書くってどんなですか?」と言ったので、

書いて見せました。
                                     
「願って飛ぶ」
                                   
これを見て彼は、飲んでいたコーヒーを吹き出しそうになり、大笑い。
                               
私は、おやじギャグが、「受けた―」と、ほくそ笑んでいました。
                              
その後二人で、「願って飛ぶ」とはどんなポーズだろうとあれこれ考えて、行きついたのが、
ウルトラマンが飛ぶ前に、天を見上げて手を広げているポーズ、これこそが
「願って飛ぶ」ポーズ。
                                 
すると彼が、「ネガティブって、めちゃくちゃポジティブじゃないですか?」と意味のわからない感想を。
                                      
きっと彼はこれから、ネガティブな事を言ったり、思い浮かべると、ウルトラマンを思い出して、めちゃくちゃポジティブになることでしょうね(笑)

 

沖縄名護やんばる発コーチング

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己