沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の自分を見える化し、達成までの道を創る沖縄ラベルマップコーチ

目標まで迷いなく進める地図を作成し、コーチングによってサポートすることで成果を生み出し目標達成できる「ゴールへの地図」メソッドを提供。

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

要注意‼  『大きな結果をもたらす小さな習慣』は人を大いに奮いたたせ、かつ簡単に読める。

私の大好きな本、

 

『大きな結果をもたらす小さな習慣』は職場でも家庭でも、

必ず素晴らしい成果を生んでくれる本です。

 

 

リーダーになった人、これからリーダーになる人には

ぜひ読んでほしい本ですし、リーダーだけではなく子育てや

人間関係に悩んでいる人にもきっとヒントになります。

 

 

 物語調で簡単に読めるのも、お勧めの理由です。

 

 

以下出版社からのコメントも参考にしてください。

 

 

「注意したほうがいい! これは手元においておくべき非凡な本である。

 

『大きな結果をもたらす小さな習慣』は、仕事でも私生活でも並はずれた

 

成果を生むためのツールである。革新的な考えを引き出し、創造的な考え方を高めてくれる。

簡単に読めて、効果はずっとつづくだろう」

ニド・R・キューベイン

ハイ・ポイント大学の学長でグレイト・ハーベスト・ブレッド社の社長

 

 

「これはすばらしい本である、必読書である! 本書によって、人への気づ

 

かいを取り戻し、自分を『抱きしめること』に思いやりをもち、本書の物

 

語を同僚や家族にも教えてあげよう」

ジャック・ミッチェル

ベストセラー「94%の顧客が『大満足』と言ってくれる私の究極のサービス」の著者

f:id:labelmap:20161016162535j:plain

 

 

「『大きな結果をもたらす小さな習慣』は、人を大いに奮いたたせ、かつ

 

簡単に読める----たやすく頭に入り、実行できる。これからは職場のチー

 

ムの活力が低下しかけたと思ったときには、いつでも取りあげて読むこと

 

になるだろう。役に立つとわかっているから!

ジョディー・ロバートソン

ウェルズ・ファーゴ銀行の副頭取

 

 

 

「これは成功への簡単なレシピである。『大きな結果をもたらす小さな習

 

慣』は、自分をふり返り、"人を感動させる"チャンスを見逃してきたこと

 

を気づかせてくれる。本書は、新人マネジャーにとっても、ベテランマネ

 

ジャーにとっても、必読書である。ハリー・ポールとロス・レックは、三

 

段階からなる方法を編み出した。これは時の試練にも耐えうるものだ。

 

書は、間違いなくマネジメントのカリキュラムに加えられるだろう。

 

『何かほかにできることはありません?』という言葉は、とうてい聞きあきることはないと思う」

ピーター・マーケイジニ

ベンティフ・ヘルス社の研修・開発担当副社長

 

 

主人公のケイティーは夫と友人の裏切りによって、

天国から地獄に突き落とされる。

 

プライベートがビジネスにも影響し、職場の人間関係も最悪になるケイティー。

 

そこに“メンター”マイケルが現れ、アドバイスをする。

マイケルのアドバイスはいたってシンプルだった。

 

「味方につける」「感動させる」「加速させつづける」

 

マイケルのアドバイスに従って、行動を始めたケイティーの

 

人間関係が徐々に改善されていく。

 

 

私は自分が読んで「良かったな」と思った本は

それを読んでほしい人にプレゼントすることが良くあります。

 

 

いつか誰かにプレゼントしたい、と思う本はアマゾンで注文して

いつも何札か本棚に置いています。

 

「大きな結果をもたらす小さな習慣」という

この本もその中の一つで、

これまで、20名近くの人にプレゼントしました。

 

 

先日も、この本を読んでほしい人に出会ったので、早速プレゼントしました。

 

リーダーになった人、これからリーダーになる人にはぜひ読んでほしい本です。

 

リーダーだけではなく子育てや人間関係に悩んでいる人にも

きっとヒントになることがあると思います。

f:id:labelmap:20160828185807p:plain

 

 この本に書かれてあることを、実行したら、

 

職場の人間関係が良くなった方がいます。

 

その方は、まじめな方で、物事をしっかりやるタイプで、

 

仕事中は冗談も言わないタイプの方です。

 

私はその方の職場の様子は知らないのですが、

 

普段飲んでいるときは、冗談も言うし

 

とっつきにくい、という感じはありません。

 

ですが、ご本人曰く、

 

「職場ではほとんど、部下から話しかけられることがなく

 

自分から話しかけないと、話すことが無い。

 

たぶん自分の事を怖い人間だと思われているかもしれない。」

 

と話していました。

 

その方にその本の内容を紹介して、本を読んでもらいました。

 

そして、本に書かれてあることを実行したご本人から、

 

「最近、女子の職員から話しかけられることが、何回かありましたよ。

 

お蔭で職場に行くことが楽しくなりました」と嬉しい報告がありました。

 

 

 沖縄名護やんばる発コーチング

 

たった1回のセッションでゴールが見え、

 

達成までの道のりを創り出す

 

ラベルマップコーチ岸本拓己