沖縄発!岸本拓己のラベルマップコーチングブログ

60歳で起業した楽読おじさん(63歳)のチャレンジブログ コーチング&楽読で人生を豊かに創造する。

何歳からでもチャレンジできる。自分に自信を持ち、仕事に誇りを持ち、目標を実現するためにがんばる大人、そんなカッコいい大人が世の中に沢山いる世界を創りたい。60歳から楽読のインストラクターに挑戦し、起業した「楽読おじさん」のブログ

コーチング体験者からお喜びの声が届いています

コーチング事例PICK UP

速読に興味の無い私が楽読に申し込んだわけは?

[私、速読には興味がないの]
と、
旦那さんに話したFさん。
                  
[え~❗じゃぁ、何で楽読に申し込んだの]
と、
旦那さんに聞かれ、
 
[自分に自信を持ちたい。そして、
本当に自分のやりたいことを見つけたい]
と答えたFさん。
                     
レッスン3回目の、今日
[自分のやりたいことが、見つかりました。]
と、
力強く、嬉しそうに話していました。
                   
[私が、こんなことを思えるとは、フシギ~😆💕✨]と
声も弾んでました☺️

楽読のレッスンの中で「眺める」という時間が10分間あります。

その10分間では何をするかというと、
 
1,本を読まないで文字を眺める
2,英語の速聴くを聞く
3,周囲を眺める
4,会話をする。
 
以上の4つのことを同時にします。
 
4つのことを同時にすることで左脳はパニック状態に、
左脳を補うために、右脳が活性化されます。
右脳は潜在意識と繋がってるので、
普段は自分で意識していないことが表出されて、
自分では思ってもみなかったことが口から出たりします。

Fさんはまさにそうでした。

f:id:labelmap:20210227093437j:plain

楽読レッスンの様子

楽読の体験の申し込みはこちらから

rth.co.jp